2015年8月24日

絶対見ておこう!ecサイトで成功する方法

アフターケアをしっかりしておこう

ecサイトでは商品を売る事になるのですが、その時にただ人気の商品を販売すれば売れるというわけではありません。ecサイトは基本的に商品を手に取ることが出来ないので、お客さんが安全に商品を購入できる環境を作らないといけないのです。例えば、商品を購入した後に、その商品が気に入らなければ返品できるというクーリングオフサービスを利用したり、靴のサイズが合わなければ2回まで無料で交換できる、などのサービスをしておくといいですよ。

ターゲットユーザーをしっかり把握する

人気商品を販売してもその商品にばらつきがあると、なかなかお客さんを獲得することが出来ません。これはどういうことかというと、基本的にどのジャンルの商品を販売するかでお客さんの層が確定するので、人気のブランド服でもモード系とストリート系を混ぜて売ってしまうと、ちぐはぐな内容になってしまいますよね。モード系ならモードよりのブランドを中心に取り揃えるというふうにすると、このお店に行くとモード系の服が買えるので、それを望むお客さんを引き寄せることが出来ますよ。

他店との差別化を図ろう

ecサイトはインターネット上からどんな商品でも買うことができるという、お客さんにとってはかなり便利なサービスなのですが、運営者にとっては考えられる部分でもあります。これはどういうことかという、現在ceサイトを運営しているところはたくさんあるので、どこのお店に行っても殆どの商品が買えてしまいますよね。ということは、他店との差別化をしないとお客さんを獲得するのは難しいということになります。他のお店にはない、独自のサービスや企画を作る必要がありますよ。

ecサイト構築ではカード決済機能を組み込むことが必須と言っても良いでしょう。カード決済機能自体を提供しているサービスがたくさんありますので、それを組み込むだけで大丈夫です。